雪国出身ママが常夏のバンコクへ

世界遺産&歴史マニアの主婦がバンコク情報や子育て経験・旅行体験記などを紹介

私がこの人を結婚相手に選んだ5つの理由

夫と出会ってから今年で14年目に!

結婚生活も4年目に突入し、結婚生活の半分以上はバンコクでの海外生活となったはな乃です。

プロフィールはこちら▶︎はな乃のプロフィール

f:id:haaanaaa_0524:20180806045405j:image

途中、ありがちな(笑)一度別れて復縁という経験もしましたが、人生のうち半分近くは一緒にいる事になります。

 

夫が考えている事は手に取るようにわかるし、多分それは夫も同じ・・・いや!夫は70パーセントぐらいしかわかってないかもε-(´∀`; )

 

海外にきて、日本にいる時以上に夫婦・家族の仲が深まったので、今回は『私がこの人を結婚相手に選んだわけ』をご紹介〜!

 

チャレンジ精神の塊みたいな性格

一緒に日本に住んでいた頃、我が家の世帯年収は軽く1200万円は超えていました。

 

時間があれば好きなところに旅行に行けるし、欲しいものもある程度であれば買える。

特に不自由もない生活。

仕事もお互いに充実・・・と思っていたら。

 

「海外で仕事がしたいから転職して海外に行きたい!」

 

と驚きの一言。

 

その後、トントン拍子で転職活動も上手くいき、海外赴任も無事決定。

当然、夫は私の帯同も希望しているので、必然的に私は仕事を辞め、海外へついて行く事になりました。

f:id:haaanaaa_0524:20180806050321j:image

タイに来たばかりの頃はまだ会社の立て直し時期でもあったので、もちろん世帯年収は低下。

 

でも、この3年の夫の頑張りの結果、会社は立て直り、日本にいた頃と変わらない生活が出来る程に!

 

とにかくやると決めたら何が何でもやりきる人なので、私はただただ信じてついていきました。

やると決めたら何が何でもやる!チャレンジ精神が私が1番に惹かれたところかも。

とにかく優しい

我が家の夫はとにかく優しい!

 

私に怒る事も出会ってから数十年の中でほとんど無ければ、娘に怒った事なんて一度もない。

何でか聞くと、夫曰く怒る理由がわからないんだって。私にはその理由がわからない。 

 

優しさ=無関心のような人もいると思いますが、優しさ+関心=夫のような人なので、沸点が低い私でも仲良くやれてるのかも。

f:id:haaanaaa_0524:20180806050926j:image

とにかく私を応援してくれる

やりたい事はなんでもとにかく応援してくれる人。

 

私が資格を取りたいと話した時もやってみたら?と後押ししてくれたのも夫。

 

現在の私の目標がこちら▶︎仕事を辞め、夫についてきた私が目標にしていること

無条件に応援してくれる存在ってやっぱり大きい!

家族を大切にしてくれる

これは結婚相手を選ぶ上で1番大切にしていたこと。

 

夫は私や娘はもちろん!私の家族の事も本当に大切にしてくれます!

両親の誕生日をスケジュールに登録し、プレゼントを贈る事はもちろんですが、一緒に飲みに行くし、ゴルフや旅行にも行ってくれる。

f:id:haaanaaa_0524:20180806051624j:image

私も夫の家族は大好きだし、大切にしたいって心から思えます。

 

相手の家族を大切に出来る人って結婚相手に選んで間違いないと思う!

いつか娘にも同じような人を選んで欲しいな〜。

食にこだわりがない

良い意味で食にこだわりがない人なので、食事を作るのがとっても楽!自分の食べたいものを毎日人数分作るだけの私。

 

毎回、おかずは3品でとかいう人は私は無理かな〜。

そもそも料理苦手だし。

やっぱり作った料理を何でも美味しいって食べてくれる人は良いですよね!

最後に

良い所がたくさん見えてきた今回の振り返り。

 

何で今のタイミングかというと、久々に冷戦状態のケンカ(というか謝る夫に対し、一方的に怒っていた私。)が2日続いたので、反省の意味も込めて、振り返りました〜ε-(´∀`; )

 

でも!こうして振り返るとやっぱりこの人を選んで良かった!というのが1番。

これからも夫婦仲良くやっていきたいと思います!

f:id:haaanaaa_0524:20180806050141j:image

お読み頂きありがとうございました。

【スポンサーリンク】