雪国出身ママが常夏のバンコクへ

世界遺産&歴史マニアの主婦がバンコク情報や子育て経験・旅行体験記などを紹介

ソイ26にあるfunarium(ファンアリウム)は大型室内遊具がある遊び場

Kvillageに行く事が多い我が家ですが、今まで一度も訪れた事がなかったこちら!funarium(ファンアリウム)に初めて行って来ました。

 

午後から大きい子供達が増えて来ましたが(学校帰りかな?)午前は空いていて、特にキッズスペースはほぼ貸切で利用出来たので、娘も大満足な様子(´∀`*)

f:id:haaanaaa_0524:20180313233019j:image

 

アクセス

スクンビットソイ26のkvillage横にあります。

歩くのは遠いのでタクシーかシーローで向かうのがオススメ。私はファンアリウムに行く前にBTSプロンポン近くで予定があったので、ソイ39のシーロー乗り場からシーローに乗って向かいました。

料金

入り口を入るとすぐにエントランスが見えます。このエントランスの右手側に入場料金を支払う窓口があるので、そこで入場料を支払います。

f:id:haaanaaa_0524:20180313233036j:image

料金表

f:id:haaanaaa_0524:20180313233110j:image

こちらもイマジニアと同じく、身長によって料金が変わります。

 

今回は

  • 娘の入場料が200バーツ
  • 私の入場料が110バーツの合計310バーツ

のお支払いでした。

 

ちなみに

  • 携帯がAISの方は10%オフ
  • JCBカードをお持ちの方はカード決済で20%オフ

になるそうです。

キャンペーンなのかな?私は携帯がAISじゃない上にJCBカードは自宅に置いていたので、特に割引はなし(。-∀-)

 

受付から入るとすぐにロッカーがあるので、このロッカーに荷物を入れておく事が出来ます。ただ、鍵は入場時にもらえるわけではなく、カウンターで伝えると鍵をもらえました。

ロッカーと靴箱

f:id:haaanaaa_0524:20180313233138j:image

遊具

ここからは遊具のご紹介〜! 

入ってすぐに目に止まるのがこちらの大きな遊具!

1歳を過ぎたばかりの娘だと早いですが、少し大きい子供にとってはワクワクする事間違いなしですよね!大人の私でもワクワクしてしまいました!

 

右手に見える滑り台は1歳を過ぎたばかりの娘でも大人が一緒であれば大丈夫との事で抱っこして滑っちゃいました(*゚∀゚*)

f:id:haaanaaa_0524:20180313233335j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180313233227j:image

カラーボールゾーン 

f:id:haaanaaa_0524:20180313233256j:image

ボルダリングゾーン

f:id:haaanaaa_0524:20180313233448j:image

外にも小さな遊具と砂場が用意されていましたが、今からどんどん暑くなるタイでは中々外で遊ぼうという気にはならないですよねε-(´∀`; )

f:id:haaanaaa_0524:20180313233436j:image

 

ここがキッズ(ベビー?)スペース!今回はこのキッズスペースで約1時間30分遊び倒した娘。娘の月齢だと十分楽しめますし、もう少し大きな子は入り口近くの大きな遊具で遊べるので、この中はとっても安全でした。

小さな子ども用ゾーン

f:id:haaanaaa_0524:20180313233513j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180313233519j:image

おまけに下も全てに柔らかいクッションが敷いてあるので、安全面でも安心です。

いや〜一人でトコトコ歩きながら本当に楽しんでくれていたので、私も連れて来た甲斐がありました。

 

ちなみに2階には

大人が休憩出来る部屋

f:id:haaanaaa_0524:20180420083549j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180420083610j:image

お絵描きなどが楽しめる部屋

f:id:haaanaaa_0524:20180420083733j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180420083750j:image

がありました。

大人がゆっくり休憩出来る部屋って良いですね。

食事 

ここは施設内で食事が食べられるのも大きな魅力!こんなに広々とした食事スペースが用意されていました。

f:id:haaanaaa_0524:20180313233601j:image

ちなみにベビーチェアももちろん完備!

台数も多かったので、混んでる時以外は問題なく使えるかと思います。

f:id:haaanaaa_0524:20180313233619j:image

こちらがメニュー!

f:id:haaanaaa_0524:20180313233641j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180314002231j:image

ドリンクメニューから大人メニューまで種類が豊富な上にキッズメニューも充実していて本当に有難い!

 

ちなみ施設内の支払いは入場時にもらえるこちらのリストバンドで全て清算が可能です。施設を出る時に食べた料理のお会計など一括で支払いが出来るのでとっても便利!

f:id:haaanaaa_0524:20180313233709j:image

 

実際に注文したメニューがこちら!

キッズチャーハン

f:id:haaanaaa_0524:20180420084147j:image

クラブサンド

f:id:haaanaaa_0524:20180420084224j:image

味は普通に美味しかったです!

お値段から考えるとコスパはとっても良いので、ここに来たら施設内でランチを済ませるのがオススメ。

最後に

午前に遊ばせてご飯も済ませて、kvillageで買い物して帰宅というコースが定番化しそうな予感の我が家。

 

特に平日の午前中は空いているので狙い目です!私もまた娘と近々訪れたいと思います。.:*☆

施設情報

funarium(ファンアリウム)

住所:スクンビットソイ26(kvillage隣)

電話番号:02-665-6555

営業時間

月曜日〜木曜日:9時〜18時

金曜日〜日曜日:9時〜18時

定休日:なし

 

お読み頂きありがとうございました。

【スポンサーリンク】