雪国出身ママが常夏のバンコクへ

世界遺産&歴史マニアの主婦がバンコク情報や子育て経験・旅行体験記などを紹介

1歳児の体力をエンポリアム&エムクオーティエでどう消耗させる?

タイ在住日本人の出没スポットの1つであるBTSプロンポン直結のエムクオーティエ&エンポリアム

我が家ももれなく頻繁に出没するスポットです。

 

歩き始めの我が家の娘は外を歩きたい時期なのですが、外は暑いし、親の私が辛い・・・という事で最近は買い物ついでにエムクオ&エンポリの特定の場所を歩かせながら、体力を消耗させていますε-(´∀`; )

 

もうすでに定番の方も多いとは思いますが、歩き始めの子供の体力消耗に最適な場所をいくつかご紹介!

本当は公園とか連れていきたいんですけど、この頃はなんせ暑いので・・・。

 

エムクオーティエ映画館前

行くのは平日のお昼頃が多いので、人も少なく、何にもない広々とした場所。

 

商品も置いてないので、娘が何かを触って壊す心配もないので安心して歩かせる事が出来ます!

f:id:haaanaaa_0524:20180222104037j:image

ミニオンなどのキャラクターもいるので、子供の撮影会をしても良いかも!

 

でもあくまで映画館なので、走り始めた子よりはヨチヨチ歩きの子にオススメです。

エムクオーティエ中庭

やっぱり定番の中庭!

ここの場所は子供連れも頻繁に見かけるので、ひょっとするとママ友も出来るかも?!

 

以前、同月齢の双子ちゃん親子に会いましたが、とっても可愛かったな〜(´∀`*)

f:id:haaanaaa_0524:20180222110229j:image

子供の目を引きそうな噴水 

f:id:haaanaaa_0524:20180222110256j:image

観葉植物 

f:id:haaanaaa_0524:20180222110315j:image

ここが子供が走れる芝生エリア!なーんにもなく、ただ広い場所です。

 

でも、風が通れば涼しいし、歩き始めの子供を歩かせるにはちょうど良い場所で走っても転んでも平気です!

f:id:haaanaaa_0524:20180222110505j:image

撮影スポットとしても人気の場所

以前、期間限定でアスレチックエリアとして遊具が設置されている期間もありました。

f:id:haaanaaa_0524:20180222110522j:image

我が家の娘はこの階段を登るのも大好き。最近は手を繋ぎながら一緒に登ってくれる様にもなりました。

 

手を繋ぎたがらない時期もあったので、手を繋いでくれるだけで嬉しい!

f:id:haaanaaa_0524:20180222110538j:image

私はまだチャレンジした事はありませんが、6階から9階の螺旋階段になっている飲食フロアをひたすら歩き続けたという友人親子の話も聞きました!

お目当てのレストランまで歩いていくのもアリ?!かもしれません。

 

場所はエンポリアムに移動〜。

エンポリアムのベビー用品フロア

エンポリの4階にあるベビー用品フロアには、プラントイなどのオモチャがお試しで遊べる何とも有難いスペースが!

 

遊ばせつつ、我が子にとって良いオモチャを選んであげる事が出来るのは良いところですが、何と言っても中々離れてくれないところが難点。時間に余裕がある時の方がオススメです。

f:id:haaanaaa_0524:20180222110556j:image

プラントイなどのオモチャエリア

だいたいいつもこんな感じで荒れていますε-(´∀`; )

f:id:haaanaaa_0524:20180222110611j:image

こちらもと同じフロアにある場所で葵の近くにあります。
マグネットを使うので、少し大きめの子供が遊んでいる印象があります。

 

試しに遊ばせてみましたが、そもそもマグネット同士を離すのに力がいるので、遊ぶまでに至りませんでした。残念〜。

最後に

月齢によって遊び場も遊び方も様々なので、まだまだ娘の遊び場開拓中の我が家。

 

買い物ついでに体力を消耗させるのは良いですが、それだけだと親も子もそろそろ飽きも出てくるんですよね〜。

でも、ヨチヨチ歩きの今は買い物ついでにまだまだ利用しそうな予感です。

 

お読み頂きありがとうございました。

【スポンサーリンク】