エンポリアムにあるIMAGINIA(イマジニア)に1歳の娘を連れて初めて行ってみた!

先日、はじめてエンポリアムにあるIMAGINIA(イマジニア)に行って来ました!

 

驚いたのがファランの多さ!私と娘以外は日本人は見かけず、飛び交う言葉は当たり前ですが英語。

国際色豊かで、英語をもっと勉強しないとな〜とこういう時にヒシヒシと感じます。

 

では!そんな国際色豊かなイマジニアを紹介していきたいと思います(´∀`*)

f:id:haaanaaa_0524:20180227141420j:image

 

アクセス

イマジニアの場所は書くまでもないかなと思いますが、BTSプロンポン直結エンポリアムの3階にあります。

料金

入場前にまず気になるのは料金!イマジニアは年齢ではなくて身長によって入場料が変わります。

  • 70cm以下▶︎100バーツ
  • 71cm〜100cm▶︎250バーツ
  • 101cm〜、12歳以上▶︎480バーツ
  • 大人▶︎200バーツ

単発であれば、この料金で3時間遊ぶ事が出来ます。

 

入場時は時間制限があるのか〜と思いましたが、1歳の娘にとっては十分な時間でした!大きくなれば、3時間なんてあっという間に過ぎそうです。

イマジニアの料金表

f:id:haaanaaa_0524:20180227141558j:image

ちなみに子供の身長の申告は口頭申告でした。子供の数cmなんて普通にサバが読めそうなので、それで良いのか?!と疑問も残りますが良いみたいですε-(´∀`; )

 

料金を支払えば受付でリストバンドとロッカーの鍵を貰えるので、リストバンドを付けていざ中へ!

f:id:haaanaaa_0524:20180227141512j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180227143828j:image

受付で貰えるリストバンド

このリストバンドは施設内の映像で遊ぶ時などに必須になるので、腕に付けて持ち歩きましょう!

施設紹介

イマジニアの遊具紹介の前にまずは施設紹介を!

ロッカー

エントランスから入るとすぐロッカーがあるので、このロッカーに靴やカバンを入れます。

 

ここで靴を脱ぎ、靴下に履き替えます。なので靴下は必須!ロッカーはあまり大きくはありませんので、大荷物は入らなさそう。 

f:id:haaanaaa_0524:20180227141649j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180227141757j:image

休憩スペース

施設内には休憩スペースも用意されていました。

f:id:haaanaaa_0524:20180227141939j:image

なんとこんな軽食スペースまで!

今回は短時間だったので利用しませんでしたが、ちょっと休憩したい時などに重宝しそうでした。

f:id:haaanaaa_0524:20180227142020j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180227142049j:image

トイレ

イマジニア内にはトイレも完備されていました。

f:id:haaanaaa_0524:20180227144653j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180227144748j:image

もちろんオムツ台もあったので、小さな赤ちゃん連れでも安心して利用出来ます。

ただ、スリッパが用意されていなかったのが唯一気になる点。入り口で靴下に履き替えるし・・・。私が気にしすぎなのかな?

遊具

では!ここからはいよいよ遊具の紹介をしていきます!

f:id:haaanaaa_0524:20180227141844j:image

ロッカーから入るとすぐ右手に見える網の遊具

1歳の娘ではまだ遊ぶ事が出来ませんでしたが、初めて見る遊具に興味津々でした。これ大人でも楽しめそう〜。

f:id:haaanaaa_0524:20180227142111j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180227142129j:plain

DJ体験ブース

今回は遊ばなかったので、あまりじっくりと見る事は出来ませんでしたが、DJ体験が出来る?!様です。

▼絵本やワークショップの開催時間は全てボードに記載されていたので、気になる方はまずチェック!

f:id:haaanaaa_0524:20180227142407j:image

今回は残念ながら12時には娘の眠気がピークに達してしまった為、時間を待たずして退散。

絵本好きの娘なので、喜んだだろうな〜。またの機会に連れて来てあげたいと思います。 

f:id:haaanaaa_0524:20180227142540j:image

ワークショップが開催されるスペース

f:id:haaanaaa_0524:20180227142453j:image

好きな子はハマってくれそう!

このスペースの横に休憩スペースがあるので、1人で遊べる様になれば、ワークショップを楽しんでいる娘の姿を見ながら、大人は休憩なんて事も可能になるのかな?

滑り台

ワークショップスペースからさらに先に進んでいくと山と大きな滑り台が見えて来ます!

f:id:haaanaaa_0524:20180227235138j:image

この遊具の左手に階段があり、その上が滑り台の出発場所です!

そこまで急な滑り台ではないので、1歳の娘でも抱っこで問題なく滑る事が出来ました。

滑り台の到着地点!

f:id:haaanaaa_0524:20180227235200j:image

大人でもこの滑り台は楽しめました!ファランの親子がひたすら滑り台で滑りながら楽しんでいたのが微笑ましかった〜(´∀`*)

 

ちなみに滑っている様子を到着地点にあるカメラで撮影もしてくれます。

記念に撮影したい方は出発地点にある機械にリストバンドをスキャンさせ、到着地点にある機械にもう一度スキャンさせれば写真を見る事が出来ます。

ジャングルジムなど体を動かせるスペース

ここはジャングルジムなど体を動かせるスペース!結構広いスペースに広がっていて、思いっきり楽しめそうでした。

f:id:haaanaaa_0524:20180227235238j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180227235254j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180227235313j:image

こちらは自転車に乗ると動く映像が体験出来るスペース。

f:id:haaanaaa_0524:20180227235406j:image

ワークショップ

ここからはワークショップ系のゾーンをいくつかご紹介していきます。

パーツを組み合わせて遊べるゾーン

f:id:haaanaaa_0524:20180227235443j:image

塗り絵が出来るスペース

f:id:haaanaaa_0524:20180227235508j:image

塗り絵の種類はいくつか用意されていて、出来上がった塗り絵はもちろん持って帰る事が出来ます。

車にアート体験

f:id:haaanaaa_0524:20180227235539j:image

画面の中に出てくる車の映像にスタンプを押したり、ペンで絵を描くと中央の車に反映され、アート体験をする事が出来ます。

これは個人的には面白かったのですが、娘は全く興味なし〜。もう少し大きくなれば興味も出てくるのかな。

映像に落書きをしたり、中の絵を動かす事が出来るゾーン

f:id:haaanaaa_0524:20180227235557j:image

最後に

初めてのイマジニアは1歳の娘にはまだ少し早かったかな〜とも思いましたが、初めての経験も多く、終始楽しそうに走り回っていました。

 

イマジニアでは1歳には1歳なりの遊び方が出来、大きくなればその年齢に合った遊びがまた出来るのでいくつになっても楽しめそうだなと思いました。.:*☆

 

場所もエンポリアムの中と立地は抜群なので、また機会をみて遊びに来たいと思います。

施設情報

Imaginia Playland(イマジニア)

住所:エンポリアム3階

電話番号:02-664-8337

営業時間

:月曜日〜金曜日▶︎10時〜19時

:土曜日・日曜日▶︎10時〜20時

 

お読み頂きありがとうございました。

【スポンサーリンク】