雪国出身ママが常夏のバンコクへ

世界遺産&歴史マニアの主婦がバンコク情報や子育て経験・旅行体験記などを紹介

陣痛が始まっている事に気付かない事も・・・。痛みの感じ方は人それぞれ

妊娠38w6d 【費用 3,500バーツ】

1週間ぶりの妊婦検診。

f:id:haaanaaa_0524:20170112012015j:plain

まだまだ産まれる気配が無いな〜・・・と思いながら、内診後にNSTへ。

 

NSTをしていると今日はスタッフさんが頻繁に部屋を訪れ、

「陣痛!痛く無い?!」

と聞いて来ますが、私は軽ーーーい痛みしか感じていないので、

「マイペンライ(大丈夫)!」

と答えるとおもむろに携帯を取り出し、担当の先生に連絡。

 

その後、もう一度先生の診察室へ。

 

先生から一言。

「陣痛来てますね!4分〜8分と不規則だけど。

今日、入院する?一度家に帰って、明日産んでも良いよ!」

と。

 

陣痛?!?!

 

この間隔で軽い痛みしか感じないのは珍しいらしく、10パーセントぐらいしかいないとの事。

 

 

とりあえず一旦家に帰宅し、

  • 陣痛の間隔が3分以内になった時にはすぐに病院に来て、産みましょう!
  • 明日の朝まで様子を見ても陣痛が今のままだったら7時に病院に来て、産みましょう!

と先生の一言で決定。

 

 

出産ってここまで前もって準備出来るものなのかな?

どちらにしても後少しなので、お昼は主人と焼肉を食べて帰宅!

  

タイは帝王切開が多く、担当の先生も帝王切開が上手いと有名。

 

まだまだ軽い陣痛で明日の入院を決めても良いのか半信半疑ですが、もう後は先生に任せて元気に産まれる事を祈るだけです。

 

お読み頂きありがとうございます。 

【スポンサーリンク】