雪国出身ママが常夏のバンコクへ

世界遺産&歴史マニアの主婦がバンコク情報や子育て経験・旅行体験記などを紹介

八重桜を見に倶利伽羅峠へ〜満開の八重桜が見れず、ちょっと残念〜

一時帰国中のはな乃です(´∀`*)

 

今回、一時帰国してまず1番に見たかったのが、なんといっても!八重桜

 

桜は4月上旬が見頃ですが、八重桜は4月中旬から5月上旬が見頃なので、

「今が見頃じゃん!」

と意気揚々と八重桜祭りが開催されている倶利伽羅峠へ行ってきました。.:*☆

f:id:haaanaaa_0524:20180428231506j:image

 

アクセス

車で向かっている途中バスとすれ違いましたが、基本的には車で向かう事になると思います。

八重桜

八重桜祭りに向かう前に八重桜ってよく知らないかも?!という事で、八重桜について少し調べてみました。

八重桜とは?

八重咲きになる桜の総称で人里に咲く事が多い為、里桜とも呼ばれるそうです。

 

通常の桜の花びらは5枚なのに対し、八重桜は何枚もの花びらを重ねてつける事が特徴で、鮮やかなピンク色は遠くからでもとても綺麗に見えます。

実際に見た八重桜

開花時期は4月中旬から5月上旬ですが、今年は桜の咲き始めが早かった影響もあり、私が訪れた頃には残念ながら散り始めていました(。-∀-)

 

何で今年に限って早いの?!と思いつつも、どうする事も出来ないので、残っているわずかな八重桜を堪能することに。

 

しかし!それでもこの鮮やかさ!

緑の葉とのコントラストがとっても素敵

f:id:haaanaaa_0524:20180428231718j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180428231728j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180428233545j:image

来年こそは満開の時期に八重桜を見たいものです。本当に綺麗なんだろうな〜。

倶利伽羅不動寺山頂本堂

八重桜は散り始めていましたが、せっかくなので倶利伽羅不動寺でお参りすることに。

意外と足にくる階段

f:id:haaanaaa_0524:20180428231603j:image

この階段を登って山頂にある本堂を目指します。

今回は家族で訪れていたので、11kg超えの娘は交代で抱っこ。こういう時に限って歩かないんですよね〜。普段階段とかすぐに登りたがるのに。

こちらが山頂本堂境内図

f:id:haaanaaa_0524:20180428231521j:image

境内の中には見所もいくつかありました。

五重の塔

f:id:haaanaaa_0524:20180428231632j:image

杖を振ってお参りする場所

f:id:haaanaaa_0524:20180428231659j:image

その他には、おみくじをひいたり、本堂でお参りをしたり、お天気も良かったので写真を撮ったりして楽しむ事も出来ました!

最後に

桜は見れないだろうな〜と諦めていた今回の一時帰国。

恥ずかしながら八重桜の存在をほとんど知らなかったので、思わぬ形で桜を楽しむ事が出来たので、良かったです(´∀`*)

 

やっぱり日本といえば桜!

来年の春の一時帰国はもう少し時期を早めて、桜を楽しめると良いな〜。.:*☆

 

お読み頂きありがとうございました。

【スポンサーリンク】