雪国出身ママが常夏のバンコクへ

世界遺産&歴史マニアの主婦がバンコク情報や子育て経験・旅行体験記などを紹介

石川県といえば外せない観光地『兼六園』〜年中楽しめる兼六園の中でも私は冬と春が好き〜

石川県・金沢市を観光する際に外せない場所といえばここ『兼六園

水戸の偕楽園・岡山の後楽園と並ぶ、日本三大庭園の一つとされており、江戸時代の代表的な回遊池泉式庭園のつくりとなっています。

兼六園の雪吊りがどうしても見たくて久々に行って来たので、見所や兼六園についてご紹介していきたいと思います(*゚∀゚*)

f:id:haaanaaa_0524:20180107144231j:image

兼六園の冬の代名詞『雪吊り』

本当は雪が積もっている雪吊りを見たかったのですが、娘がまだ小さく風邪をひかないか心配だったので、晴れの日の雪吊りを見に行って来ました。

アクセス

金沢駅から歩いて向かうには遠いので、車・バス・タクシーでの移動になります。車の場合は兼六園下に駐車場があるので、そこに車を停めれば兼六園まですぐそこ!

ちなみにバスでの移動はこちら

  1. JR金沢駅からバスで15分兼六園下で下車
  2. JR金沢駅から『城下まち金沢周遊バス』兼六園下で下車
  3. JR金沢駅から『兼六園シャトルバス』兼六園下で下車

f:id:haaanaaa_0524:20180109010612j:image

       

兼六園とは

歴代の加賀藩によって受け継がれ、 長い年月をかけて造られてきた庭園。兼六園は五代藩主綱紀の時代に最初の庭が造られ、十二代藩主斉広が拡張整備を行い、十三代藩主斉泰が霞ガ池を造り、ほぼ現在の形になったそうです。

詳しくは兼六園のホームページ文化財指定庭園 特別名勝 兼六園に記載されていますので兼六園の歴史を詳しく知りたい方は是非ご覧下さい。

 

話は変わりますが・・・私、加賀藩の藩祖である前田利家公の大ファンなんです!何故かというとこの大河ドラマを見たから〜(´∀`*)

唐沢寿明・松嶋菜々子主演 大河ドラマ 利家とまつ 加賀百万石物語 完全版第弐集 DVD-BOX 全6枚【NHKスクエア限定商品】

歴史好きになるきっかけにもなり、何度この大河ドラマを見たことか。前田利家は織田信長・豊臣秀吉・徳川家康が認めた武将と言われており、利家とまつが二人三脚で加賀百万石を築くまでが描かれています。そして、キャスト陣が本当に豪華!話してると久々に見たくなってきたな〜。

私のオススメする兼六園・金沢城跡

とここで図々しくも私の好きな兼六園と金沢城跡の写真を紹介していきたいと思います!

f:id:haaanaaa_0524:20180107144306j:image

f:id:haaanaaa_0524:20180109010650j:image

冬の『雪吊り』
冬のライトアップの時期に初めて見に行きましたが、昼とはまた違った魅力があり、本当に綺麗でした。

 

こちらは春

f:id:haaanaaa_0524:20180109010914j:image

兼六園と金沢城跡をつなぐ橋から見た景色

この道は桜がずっと続いていて、歩いても車からも桜を楽しむ事が出来ます。

f:id:haaanaaa_0524:20180109010830j:image

兼六園側から見た金沢城跡

ここから見る景色が本当に綺麗です。土日には結婚式の前撮り撮影をしている方達もいて、私的には1番の撮影スポットです!

最後に

どの季節も本当に綺麗で歩いているだけで気持ちが落ち着き、何だか優しい気持ちになれる兼六園。.:*☆兼六園に着くまでに通るお茶屋さんやお土産屋さんも風情があるので、時間の許す限り、立ち寄りゆっくり過ごすのも良いと思います。次は桜の季節にまた兼六園・金沢城跡を訪れたいな(*´︶`*)

施設情報

兼六園

住所:石川県金沢市兼六町1
電話番号:076-234-3800
営業期間

:3月1日から10月15日▶︎7時から18時
:10月16日から2月▶︎8時から17時

(季節によって夜間ライトアップなど有)
休業日:無休
料金

大人▶︎310円(65歳以上無料・要証明書)
子供(6歳から17歳)▶︎100円

お読み頂きありがとうございました。

【スポンサーリンク】