バンコクで初めての海外生活〜新米ママ日記〜

世界遺産&歴史マニアの主婦がバンコク情報や子育て経験・旅行体験記などを紹介

新生児期から生後4ヶ月までにかかった病気の『症状』『原因』『処置内容』について

新生児期から生後4ヶ月の間に何度か病院にお世話になったので・・・

 

その時の『症状』『原因』『処置内容』についてまとめていきたいと思います!

 

新生児黄疸

新生児黄疸についてはこちらから↓↓↓ 

www.haaanaaa-0524.com

www.haaanaaa-0524.com

www.haaanaaa-0524.com

www.haaanaaa-0524.com

新生児黄疸は娘と私達夫婦にとって最初の壁でした。

 

毎回心配で心配でどうしようもなく・・・

病院で周りの赤ちゃんと比べてしまい・・・

「やっぱり娘は黄色いよな。」

と何度も落ち込みました。

 

でも!必ず終わりは来るので、終わってしまえば今となっては良い思い出です(*´︶`*)

 

小さな体で3度の光線治療を頑張ってくれた娘に感謝の気持ちでいっぱいです.。.:*☆

首の赤み

症状

首のお肉が重なっている部分が真っ赤に!

 

皮膚がただれてまではいませんでしたが、赤くて痒そうで・・・本人はケロっとしていましたが、見ている方が辛かったです。

原因

病院に行くと

 

・首はお肉が重なっている上に『授乳中におっぱいが溢れたもの』『汗』などが重なり、常に湿った状態が続き、その結果赤くなる

カビ

 

が原因としてあげられるとの事で、念の為カビの検査をして貰いましたが、カビには該当しませんでした。

処置内容

今回は日本人窓口で症状を伝えると、皮膚科を案内されました。

 

皮膚科の先生から

処方されたクリームをお風呂上がりに塗る(赤ちゃんが使えるクリーム)

・こまめにガーゼで汗を拭き取るまたは息を吹きかけるなどして乾燥させる

ようにして下さいとの事で娘の場合は綺麗に治るまでに2週間〜3週間ほどかかりました。

 

処方された薬がこちら↓↓↓

 f:id:haaanaaa_0524:20170528192003j:image

湿疹が出ても使えるそうです。

 

娘はこのクリームを塗ると良くなりましたが、赤ちゃんの肌質によっては赤みが強くなる事もあるそうなので、注意が必要です!

 

ちなみに!

まだ首が座らない間はよく赤くなるそうで、首が座りはじめてからはわざわざ乾燥させなくても赤みはなくなりました!

胃腸炎

症状

授乳後、飲んだおっぱいをそのままリバース(3回に1度ぐらい)

原因

先生が原因をいくつかあげてくれ、

 

プールなどで水を飲んでしまった

・おもちゃを舐めたり、指を舐めたりする事でが入る

との事でしたが、プールは入っていなかったので、おもちゃかなと。

 

ただ、症状が軽すぎて、先生も「多分軽ーい胃腸炎かな?」との診断でした。

処置内容

スポイドで服用出来る飲み薬を2日間分処方されました。

(飲ませると大泣きでしたが(。-∀-))

 

試しに舐めてみると、とっても甘いシロップの様な飲み薬でした!

目ヤニ

症状

右目だけ目ヤニがたまる

原因

赤ちゃんは涙腺が十分に発達していないので、涙がたまる事が原因で起こるそうです。

処置内容

目頭を小指で軽くマッサージすると良いそうです!

そうすると涙腺が通り、目ヤニがたまらなくなるとか!

 

目頭のマッサージと処方された目薬を1度だけさすと治りました。

最後に

どの症状もいつも娘を見てくれている小児科の先生が見てくれ、不安な気持ちを察し、その都度適切な処置をしてくれるので本当に助かります。

(皮膚科も女医さんでとても優しい雰囲気の女医さんでした!)

 

噂で?サミティベート病院の小児科では風邪などの病気はあまり治らないから、小児科は別の病院に行っているとの噂も聞いていたので心配していましたが・・・

今のところは不安も不満もなく、通う事が出来ています(*´︶`*)

 

これからも大きな病気や怪我をする事なく、大きくなってくれる事を願うばかりです。.:*☆

 

お読み頂き、ありがとうございました。

 

 

【スポンサーリンク】