雪国出身ママが常夏のバンコクへ

世界遺産&歴史マニアの主婦がバンコク情報や子育て経験・旅行体験記などを紹介

バンコクからパタヤまで生後4ヶ月の娘を連れてのバス移動。親の心配をよそに娘は慣れた様子でバスに乗車。

生後4ヶ月の娘にバス移動の経験をさせたいとの理由からバンコクからパタヤまでバスで行って来ました!

 

バンコクからパタヤまでは約2時間のバス移動。

娘は行きは2時間起きていましたが、初めてのバスに興味津々で終始ご機嫌。

帰りは遊び疲れたのか2時間抱っこ紐の中で爆睡。

 

私も娘とのバス移動に自信がつきました(*´︶`*)

 

では!

バンコクからパタヤまでのバス移動の方法をご紹介!

BTSエカマイからバスに乗車

BTSエカマイのトンロー側の偶数側の階段からおりるとバスステーションがあります↓↓↓

f:id:haaanaaa_0524:20170525062158j:image

チケットの購入方法とオススメの座席の取り方

『パタヤ』とわかりやすいチケット売り場が目の前に見えるので、ここでチケットを購入↓↓↓

f:id:haaanaaa_0524:20170525151529j:image

チケットの購入方法

パタヤまでは20分おきにバスが出発していて、出発の30分前からじゃないとチケットは購入出来ないとの事。

 

ちなみに!

エカマイでは画面を見て座席指定が出来るので、番号を伝えれば席を取ってくれます。

(パタヤでは画面を見て、座先を取る事が出来ませんでした。)

 

値段はバンコクからパタヤまで108バーツ

日本円で350円ぐらい。

とってもお得に移動が出来ます!

オススメの座席の取り方

今回は主人・娘・私の3人ですが、席は前後に2席ずつの4席購入しました。

 

理由は荷物が多いのと、娘は窮屈な環境が大嫌い。

(ベビーカーやチャイルドシートは好きですが、エレベーターは嫌い。)

なので、席を4席確保し、娘にストレスがかからない様にしました。

 

これが大正解!

主人とは前後で座ったので会話は出来ませんでしたが、娘は自由に動け、とってもたのしそうでした♪

 

トータルで払っても432バーツなので、タクシー移動よりはるかにお得です。

バスステーションの中の様子

中は暑いです!!!

屋根や扇風機はありますが室内ではありません↓↓↓

f:id:haaanaaa_0524:20170525062238j:image

長時間過ごす事は出来ないです。

でも、飲み物やお菓子などは販売していたので、バスに乗る前に購入も可能です。

実際にバスに乗車

1番の番号が書いてあるバス停から乗車。

(場所がはじめわからなかったので、近くにいたスタッフの方に確認。)

バスにはしっかりとパタヤ行きの文字が書いてありました↓↓↓

f:id:haaanaaa_0524:20170525062358j:image

バスに乗ると座席シートの後ろに番号が書いてあります。

自分の番号が書いてある座席に座ります↓↓↓

f:id:haaanaaa_0524:20170525062529j:image

これ!間違えている人も多かったのですが、座るのは番号が書いてある座席です!

 

なので、座った席の目の前に自分の番号が見えるのは間違いです。

間違えてる人とても多くて・・・表記の方法変えれば良いのになと遠くから見ていました(。-∀-)

最後に

2時間のバス移動で泣くんじゃないか?オムツは大丈夫か?と心配していましたが、親の心配をよそに全く問題ありませんでした。

子供の成長って本当に早い。

 

私もバンコクに来て、初めてのバス移動だったので想像以上に楽しかったです╰(*´︶`*)╯

 

お読み頂きありがとうございました。

 

www.haaanaaa-0524.com

【スポンサーリンク】