読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めてのバンコク〜新米ママ日記〜

はじめまして☆主人の仕事の都合でタイのバンコクに住む事になり、すぐに妊娠発覚。『いつか家族で世界一周旅行』を計画している世界遺産&歴史マニアの主婦が妊婦生活の情報や経験・旅行体験記などを紹介(^^)

【スポンサーリンク】

バンコクでの便利な移動手段『BTS』

【スポンサーリンク】

 

悪阻が落ち着いてからBTSを利用する機会が増えました(´∀`*)

 

BTSは車の様に渋滞がないので、渋滞が多いバンコクでは移動するのにとても便利な交通手段↓↓↓

f:id:haaanaaa_0524:20161211202426j:image

 

悪阻中はいつ吐き気が襲ってくるかわからないので...常にタクシー移動だった分、未だにBTS移動はとても新鮮╰(*´︶`*)╯

 

BTSで移動する時はこのカードが便利↓↓↓

『rabbitカード』

日本と同じ様にチャージして、改札を通る事が出来ます!

f:id:haaanaaa_0524:20161211202719j:image

このカードは駅の改札近くの窓口で購入出来るのですが、これがあるだけで本当に便利。

バンコクで切符を購入しようとすると小銭しか入らない発券機もあります!

 

そして、駅によっては切符を購入するだけで長蛇の列が...(ㆀ˘・з・˘)

 

 

そして、このカード日本と違う所が!

なんと!

中にチャージされている金額が足りなくても改札を通る事が出来ますΣ੧(❛□❛✿)

 

いくらまでが適用されるのかはわかりませんが...4バーツ(日本円で約12円)足りなかった時、普通に改札から出る事が出来ました。

 

この足りない4バーツがどうなるかというと...

 

例えば次に100バーツをチャージした時にチャージした残高が96バーツになります。

(住んでいれば使う事が多いので、これでも良いのかな...。本当におおらかなお国柄。)

 

 

以前も書きましたが、バンコクはとにかく妊婦さんと赤ちゃんに優しい国

 

周りの妊婦さんも

BTSに乗ったら席譲ってくれるよね!」と。

 

ん?

 

「私、一度も譲られた事ない!Σ('◉⌓◉’)」

 

いや...

私はとても元気なので、そもそも座る必要もないし。

そもそも1駅しか乗ってないし。

と日々自分を励ましています。

 

でも、妊婦じゃなく『ふくよかな日本人』だと思われているのかもと切ない気持ちに。

 


にほんブログ村

 

【スポンサーリンク】