読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めてのバンコク〜新米ママ日記〜

はじめまして☆主人の仕事の都合でタイのバンコクに住む事になり、すぐに妊娠発覚。『いつか家族で世界一周旅行』を計画している世界遺産&歴史マニアの主婦が妊婦生活の情報や経験・旅行体験記などを紹介(^^)

【スポンサーリンク】

【一時帰国】 ~妊娠時に日本に二度一時帰国~

【スポンサーリンク】

妊娠3ヶ月妊娠6ヶ月の時に日本に一時帰国しました(^^)

 

(妊娠3ヶ月の時は主人と2人で…妊娠6ヶ月の時は1人で一時帰国。)

タイのスワンナプーム空港↓↓↓

f:id:haaanaaa_0524:20161030142510j:image

 

飛行機

  1. 座席選び
  2. 保安検査場のX線検査
  3. 機内での過ごし方

 

☆座席選び☆

妊娠中に飛行機に乗られた事がある方はわかると思いますが…座席選びは重要!!だと思います。

 

ビジネスクラスなど広い席も考えましたが…「なるべく節約を…!!」と思い、一時帰国は2度ともエコノミークラスで帰国。

バンコクからだと日本まで5時間~6時間かかりますが、私はこの時間が限界でした(:ー;))

 

飛行機の座席は

・通路側

・トイレに一番近い席

・リクライニングが最後まで倒せる席(後ろに座席がない席)

がオススメ.。.:*☆

 

妊娠6ヶ月の時の帰国時に通路側ではあったのですが、真ん中あたりの席を取った時は正直辛かったです。

後ろの方を気にしすぎて、席を上手く倒す事も出来ず…。(こういう所、本当に気が弱いです(ー ー;))

 

後は妊娠中はとってもむくみやすいので、機内を定期的に歩く為にも通路側はオススメです!

 

☆保安検査場のX線検査☆

ネットでも「特に人体に影響は無い」と書かれているものが多かったのですが、私は根っからの心配症。

係員の方に妊娠している事を伝え、X線検査は通らず、ボディタッチのみの検査に切り替えて貰いました(^ ^)

 

ただ、日本で国内線に乗る時に伝えても、「大丈夫です。通って下さい〜。」と言われました…。私の心配しすぎ??ε-(´∀`; )と思いましたが、心配な時は伝えて損は無いと思います!

 

☆機内での過ごし方☆

機内への持ち物

・足のむくみ対策

(私はメディキュットを持ち込みました。ただ太ももまであるものだと、とても窮屈に感じたので、ヒザ丈のものがオススメ☆)

母子手帳

・水など水分補給が出来る飲み物

・飴やお菓子(私は食べ悪阻だったので、飴とお菓子はとても大切でした。特に飴が大活躍♪)

f:id:haaanaaa_0524:20161030141940j:image

 

妊娠3ヶ月の時は事前に航空会社に電話し、妊娠3ヶ月である事を伝えましたが、

「わかりました!」だけで特に何もないとの事だったので、妊娠6ヶ月の時は事前連絡などはせず、当日カウンターで申告↓↓↓

妊娠してる事を伝えると何週か聞かれ、〇〇週だと伝えるとカウンターの係員の方が慌てて何かを調べ始めました。

 

結果的には大丈夫でしたが、何週かを過ぎると医師の診断書とかが必要だったのかな??

やっぱり事前に問い合わせは必要ですね。

 

機内では特に問題も無かったので、CAの方に声をかける事はありませんでしたが、事前にカウンターの係員の方からは

「今日の体調は大丈夫ですか?

CAは把握していますので、何かあればCAにすぐに声をかけて下さいね。」と言って頂けました!

 

ちなみに↓↓↓

3ヶ月の一時帰国時と6ヶ月の時のバンコクへの帰りの飛行機はタイ航空。

6ヶ月の時の日本への行きの飛行機はANAを利用。

 

私は飛行機の中でも特に問題はありませんでしたが、本当に体調を見ながら帰国時期は選んだ方が良いと思います。

6ヶ月の時以上に3ヶ月の時は悪阻があったので、個人的には3ヶ月の時の飛行機が本当に辛かったです(ー ー;)


にほんブログ村

【スポンサーリンク】