バンコクで初めての海外生活〜新米ママ日記〜

世界遺産&歴史マニアの主婦がバンコク情報や子育て経験・旅行体験記などを紹介

サミティベート病院での妊婦検診 ~妊娠4ヶ月から5ヶ月までの検査費用と検査内容のまとめ~

前回の記事の続き

haaanaaa-0524.hatenablog.com

目次

妊娠13w6d 妊娠初期スクリーニング検査 ≪費用 7,970バーツ≫

この日は『妊娠初期スクリーニング検査』

 

前回の診察の際に先生から

「次回、妊娠初期のスクリーニング検査をしますね!」と言われ、

「わかりました(^^)」と軽い気持ちで受け答え。

どんな検査を行うのかも確認していませんでした…。

家に帰り、主人に

「次、こんな検査するんだって~。」と話すと、

「何するの?!」と聞かれ、

「えっ(/ロ゜)/何も知らない…。」と…。

そこで初めて不安が襲って来ました。

 

「染色体異常があったら…。」

「一体どんな検査をするの?」

ネットで調べれば調べる程不安に。簡単に答えた自分が情けなくなりました。

 

もう自分で調べても結果が出なかったので、すぐに病院の『日本人窓口』に電話で問い合わせ

電話に出たスタッフの方に状況を話すと、検査の内容について、その方の経験も合わせ、とても親身になって話してくれました。

「いきなり羊水検査をする事は絶対にないから、まずはエコー検査と血液検査ですよ!」との事。

 

タイでは当たり前に受けるものなのかな。

主人とも相談した結果、どんな結果だったとしても気持ちは変わらないという結論に至り、妊娠初期スクリーニング検査をこのまま受ける事にしました。

 

検査では、エコー検査で首の後ろの皮膚の厚みを確認し、その後血液検査

エコー検査の段階で先生から「大丈夫ですね!」と一言。

私の不安な気持ちが伝わったのか赤ちゃんのエコーや元気な様子を時間をかけてしっかりと見せてくれました。

 

その後、採血を行い、この日の検査は終了。

検査結果は次回…。また、不安な1ヶ月がスタートです(ー ー;)

妊娠17w6d ≪費用 7,850バーツ≫

前回の結果↓↓↓

「うん!大丈夫!」と先生から一言が。

 

染色体異常の確率が何万分の1なのかを話してくれました。

色々な検査結果を想像していたので、診察室に入ってすぐに明るくスパッと話してくれた事で気持ちがとても軽くなりました。

 

今回はエコー検査はなく、心拍の確認のみを行ました。

(毎回、エコーで赤ちゃんの様子を見れると思っていたので、残念ε-(´∀`; ))

 

次の検査では性別確定.。.:*☆ 


にほんブログ村

【スポンサーリンク】